富山県の将棋界情報をお届します。富山棋界以外でも近県の情報や将棋に関する色んな情報も書いていきます。
by niseara
カテゴリ
全体
将棋大会
大会結果
県内強豪・成績優秀者
支部関係の情報
プロ棋界・奨励会・研修会
雑誌・棋書案内・新聞記事など
将棋漫画・小説など
イベント情報
TV・ビデオなどの情報
ネット関係
将棋雑学
ゲーム・将棋ソフト・玩具情報
詰将棋
本からの引用
その他
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
- Earth Drag...
ショウミホのWEB日記♪...
子供将棋スクール
妻の小言。
Kazumoto Igu...
のうりんのぶろぐ
最新のコメント
失礼しました、訂正しまし..
by elijahmadnar at 10:07
いつもお世話になっており..
by 富山将棋道場広報担当 at 22:46
開始日時:2017/04..
by uma at 19:30
▲同 金 △同角成..
by 予選通過できないフレンズ at 19:59
開始日時:2017/04..
by 予選通過できないフレンズ at 19:59
リンク
富山支部ホームページ
将棋雑談アレコレ
主に将棋動画 その他動画
富山将棋道場
YAHOO!JAPAN
アマゾン
日本将棋連盟石川県支部連合会
寺川唯子先生の将棋レッスン-補修-
ハンゲーム
将棋クエスト
囲碁クエスト
リバーシ大戦
チェスクエスト
将棋倶楽部24
日本将棋連盟
コンピュータ将棋協会
石川将棋事情II
NHK囲碁と将棋
囲碁・将棋チャンネル
AbemaTV将棋チャンネル
ニコニコ動画
日本将棋連盟支部伏木玖玖会
ぶぶと愉快な仲間たち~ぶぶ通信~
ツイッター
MIXI
藤子・F・不二雄ミュージアム
MASAラボ
光よりも速く
飛騨高山将棋事情
将棋タウン
梔子こみゅにてぃ
キロの将棋じゃーなる
富大ちゃんねる
将棋三昧
わんぱく店長のつぶやき
創作関連日記・メモ
聖子動画にハマリっぱなし
天下一将棋会2
詰将棋解答選手権 速報ブログ
将棋倶楽部24
関西将棋会館HP
詰将棋博物館
アマレン
81dojo
floodgate
キャベツ屋さん
読書メーター
アルカディア
小説家になろう
PIXIV
ライトノベル作法研究所
即興小説トレーニング
即興二次小説
書き出し.me
ハーメルン
アルファポリス-電網浮遊都市
小説家のたまご
ノベルジム
まりあの小説投稿
ノベラボ
怖い話投稿サイト 怖話
カクヨム
E★エブリスタ
note――つくる、つながる、とどける。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

本ブログの登場回数(’10)

今年(’10)の本ブログの登場回数です。(アマチュアのみ)

1位 古崎宏二   (27回)
2位 中平寧    (24回)
3位 河内健太郎 (20回)
4位 荒屋秀樹   (14回)
5位 永尾寿康   (11回)
    荒木秀雄   (同)
7位 長崎宏之   (10回)
8位 服部慎一郎 (9回)
9位 鹿熊佑    (8回)
    高木亮太朗 (同)
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-31 21:40 | その他 | Trackback | Comments(0)

今年(’10)の学生の県代表

今年(’10)の学生の県代表は以下の通りです。

第35回全国小学生名人戦   荒木優太郎(呉羽小6)

第46回全国高校将棋選手権  男子個人  奥田崇文(高岡高1)
                   団体 富山高校 金川博典 堀井岳 高木亮太朗
                  女子個人 岩田美緒山高専3) 高村咲也子(同3)


第23回全国高校竜王戦 高木亮太朗(富山2)          

第31回第31回全国中学生選抜将棋選手権大会 湊開誠(入善中2)

第9回全国小学生倉敷王将戦 低学年 藤原悠暉(本江小3) 
                    高学年 服部慎一郎(富山市光陽祥5)

第19回全国高等学校文化連盟将棋新人大会
   男子 高木亮太朗(富山2) 松本拓也(富山中部1)
   女子 森菜都未(富山高専1) 2位 藤川枝実(同1)
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-30 22:16 | 県内強豪・成績優秀者 | Trackback | Comments(0)

今年(’10)の県代表

今年(’10年)の全国大会の富山県(北陸)の代表は以下の通りです。

第39回全国支部対抗将棋大会 
                  名人戦 鹿熊佑(富山支部) 古崎宏二(氷見支部)

                  シニア 小圷章(富山支部) 
                       福島義浩(富山支部)

                   団体戦 富山支部 山本雅浩 長崎宏之 山中桂一郎
                         新湊支部 永尾寿康 山本秀幸 釣和則
                        

第32回全国アマ将棋レーティング選手権 河内健太郎 坂口智暉

第23回全国アマチュア竜王戦       中平寧

第64回全日本アマチュア将棋名人戦   中平寧

第48回赤旗名人戦            古崎宏二

第27期アマチュア王将位大会       樋田栄正

第34期朝日アマ名人戦          中平寧
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-29 22:35 | 県内強豪・成績優秀者 | Trackback | Comments(2)

将棋盤・駒の価格(事務キチ)

事務キチの12月22日現在の将棋盤・駒の価格は以下の通りです。

VOL.ONE FACTORY マグネチックトラベルゲーム将棋   588円
ハナヤマ           マグネット将棋レギュラーサイズ   517円
                 マグネチックキング将棋     価格非表示
ユリア製品          特撰御将棋駒              588円
みすず             将棋駒                 1102円
                 御将棋盤 品番2150        1102円
                 御将棋盤 品番2310         735円
任天堂謹製          特撰将棋盤 駒付          2047円
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-28 20:58 | ゲーム・将棋ソフト・玩具情報 | Trackback | Comments(0)

富山将棋界の一年を振り返って (後)

中平寧北日本名人の「富山将棋界の一年を振り返って」の後編です。


 さて、前置きが長くなりましたが富山県将棋界を一年振り返って僕は県棋界にもそろそろ何か変化が必要な時が来ていると感じています。
将棋人口の減少によって互いに切磋琢磨する環境が昔と比べて減り、県全体のレベル向上が難しい状態になり、普及の面においてもローカル大会が多くないため学生の大会参加は限られています。大会で負けたら他の対局の観戦や練習将棋を指したりせずにすぐに帰ってしまう人が多いのも見ていて残念に思いました。もう少し、全体的にまとまり感があると県棋界が活発になると思うのですがどうでしょうか…。
今考えてるのは、将棋関係者が集まれる将棋以外の催し物を開く(夏にバーベキューとかしてみたいです)ことです。何かやってみたいことがあれば大会の時とか僕を見かけたら気軽に伝えて下さい。
 将棋の大会は勝負の場であることは勿論ですが将棋を指す人にとって楽しい交流の場でもあることを忘れないで欲しいと思います。そんなわけで新年将棋大会を楽しみにしながら今年の挨拶とさせていただきます。

県将棋界をいつも支えて下さり皆に対局の場を与えてくださる村上支部長、北日本新聞社、そして当サイト富山県将棋情報の管理者である荒木秀雄さんにお礼の言葉を述べたいと思います。今年も一年ありがとうございました。来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


平成22年12月25日
  中平 寧


最後に…
今年印象に残った名言&迷言集☆


服部君:ファイヤーボルケーノ!(練習対局で。)

高木君:一番ひどかったです…。(30秒将棋を自画自賛したとき。そんなことないよまた指しましょう)

神田君:男でした。(fushan-catの挑発を受けて詰ましたとき。さすが星人)

三田君:気が付いたら決まっとった(進路を聞いたとき。意外と天然だ~)

河内君:銀打って勝ったと思ったら馬引かれて負けたと思った(赤旗県大会決勝の感想戦で。2手先くらい読みましょう(笑))

藤田さん:鍛練が必要なんだよ(5kmマラソンの後で。次はちゃんと走ってから言って下さいね(笑))

古崎さん:詰んだことに気付かんかった(新年大会で壮絶な時計の叩き合いが終わった後の感想戦で。いい勝負だった)

山田さん:中平が真剣にやっているんなら悪い影響はないよ(負けが込んでいて相談したとき。ありがとうございます)

それでは、来年は今以上に楽しい県将棋界となるよう凌ぎを削って皆で頑張りましょう!
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-27 20:50 | その他 | Trackback | Comments(1)

富山将棋界の一年を振り返って (前)

中平寧北日本名人に今年を振り返ってのコメントを頂きました。2回に分けて掲載します。

「 今年もあとわずかとなりましたね、過ぎ去る時間はまさに一局の如く自らの指し手を戻してはくれません。今年一年も将棋との歩み方は人それぞれだったかと思います。どんな時も自分の指す次の一手には責任を持ちたいものですね。

 僕にとって今年はやはり将棋抜きには語れないものとなりました。多くの時間を将棋、将棋の仲間、将棋を指すことを理解してくれる人と共に過ごしたからです。

 一年前の自分と今の自分…何が変わったかと聞かれたならば将棋における知識、技術は確実に向上しただろう。しかし一年前の自分と今戦えば100回対局してもおそらく51勝49敗が妥当だと思う。52勝は出来ない気がする。それくらい本来将棋は強くなること、極めることが難しい。いや、極めることなどきっと誰にもできないのでしょう。

 将棋の魅力は普遍的であり将棋の真理は不変である。将棋が先手必勝なのか後手必勝なのか千日手なのか、はたまた持将棋なのかは未来永劫誰にもわからない。しかし将棋が強くなるということは知らないうちにその真理に近づくことだと僕は思う。
 将棋が人より強いということは人よりほんの少しだけその真理の見つけ方を知っているだけ。ある人のどんな指し手もその人が考えたものである前に、元々そこにあったものなのだから。そういう意味で将棋は本来勝負という概念を越えた次元に在るものだと僕は解釈しています。

「将棋はそのルールの性質上、ゲームの域を越えることができない…」と、ある奨励会員が言った。一般論においておそらくそれは正しい。でも僕は将棋の本当の意味においてそうは思わない。全神経を費やすことで対局者が作り出す場の空気、時間は芸術であり、残される棋譜は作品である。僕は大会で人が一心不乱に思考する姿を見るのが好きだ。たとえその人の棋力が自分より明らかに劣っていようとも本気で対局する姿には時に吸い込まれてしまう。

僕はアマチュアとしてアマチュアという言葉を大切にして将棋をやっている。アマチュアとは本来「それをこよなく愛する者」という意味である。元々プロフッショナルとは対義語になり得ない言葉なのである。プロフッショナルと比べれは確かに力は劣るのかもしれないがこれからも将棋の良き理解者となれるように努力し続けたいと思う。

僕が言いたいことは、真において将棋は芸術であり、素晴らしい(*^_^*)ということです(笑)。この文章を読んで下さっている方が皆、どんな形であれこれからも将棋を理解する人であって欲しいと願っています。」
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-26 22:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

堀口(一)-糸谷戦

12月26日(日)放送のNHK杯将棋トーナメントは堀口一史座七段-糸谷哲郎五段戦です。
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-25 21:01 | TV・ビデオなどの情報 | Trackback | Comments(0)

3月にテルメ杯

3月にテルメ金沢(金沢市松島町17番地)でテルメ杯将棋大会(仮名)が開催される予定です。同所では鈴木英春さんによる将棋教室が水曜日に開かれています。
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-24 20:52 | 将棋大会 | Trackback | Comments(3)

最古の将棋盤が出土

12月22日(水)に島根県出雲市高岡町高浜 I 遺跡から15世紀中葉~16世紀初頭と推測される最古の将棋盤が出土しました。出雲市高浜Ⅰ遺跡・山持遺跡から出土した遺物について はこちらをご覧下さい。
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-23 07:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

天下一将棋会のランクイン(12月22日現在)

天下一将棋会で12月22日現在県内で「全国累計宝玉数」「連勝数」「天位撃破数」のいずれかでランクインしているのは以下の10人です。

こうじ S,Yだょ こんこん TAK.Y かじさん ファンタ
ギリアンS ドンタコス マッドナー おるすばん
[PR]
by elijahmadnar | 2010-12-22 20:16 | ゲーム・将棋ソフト・玩具情報 | Trackback | Comments(0)