富山県の将棋界情報をお届します。富山棋界以外でも近県の情報や将棋に関する色んな情報も書いていきます。
by niseara
カテゴリ
全体
将棋大会
大会結果
県内強豪・成績優秀者
支部関係の情報
プロ棋界・奨励会・研修会
雑誌・棋書案内・新聞記事など
将棋漫画・小説など
イベント情報
TV・ビデオなどの情報
ネット関係
将棋雑学
ゲーム・将棋ソフト・玩具情報
詰将棋
本からの引用
その他
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
- Earth Drag...
ショウミホのWEB日記♪...
子供将棋スクール
妻の小言。
のっぺり空間
Kazumoto Igu...
のうりんのぶろぐ
最新のコメント
ふと疑問に思ったんですが..
by high_F at 22:53
開始日時:2018/04..
by uma at 21:34
▲8六香 △8五桂 ▲同..
by uma at 21:30
開始日時:2018/04..
by uma at 21:28
開始日時:2018/04..
by uma at 21:17
リンク
日将連 富山支部将棋会館
将棋雑談アレコレ
主に将棋動画 その他動画
富山将棋道場
将棋囲碁処あなぐま
囲碁将棋サロン大沢野
YAHOO!JAPAN
アマゾン
日将連 石川県支部連合会
寺川唯子先生の将棋レッスン
ハンゲーム
将棋クエスト
囲碁クエスト
リバーシ大戦
チェスクエスト
将棋倶楽部24
日本将棋連盟
LPSA
コンピュータ将棋協会
NHK囲碁と将棋
囲碁・将棋チャンネル
AbemaTV 将棋CH
ニコニコ動画
YOUTUBE
TVer
将棋DB2
将棋のデータベースサイト
将棋データサイト
将棋連盟棋士別成績一覧
玲瓏
局面ペディア
ぶぶと愉快な仲間たち
ツイッター
MIXI
藤子・F・不二雄ミュージアム
文字数カウント
光よりも速く
将棋タウン
梔子こみゅにてぃ
キロの将棋じゃーなる
富大ちゃんねる
わんぱく店長のつぶやき
創作関連日記・メモ
聖子動画にハマリっぱなし
天下一将棋会2
詰将棋解答選手権 ブログ
将棋倶楽部24
関西将棋会館HP
詰将棋博物館
アマレン
81dojo
floodgate
電卓
キャベツ屋さん
読書メーター
アルカディア
小説家になろう
PIXIV
ライトノベル作法研究所
ストーリーメイカー
即興小説トレーニング
即興二次小説
書き出し.me
ハーメルン
アルファポリス電網浮遊都市
小説家のたまご
ノベルジム
まりあの小説投稿
ノベラボ
怖い話投稿サイト 怖話
カクヨム
E★エブリスタ
noteつくるつながるとどける
   
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2012年 05月 16日 ( 1 )

竜王戦代表コメント

第25回アマ竜王戦の県代表になった中平寧さんのコメントです。


「 県外から帰ってくるとやっぱり地元富山の大会は落ち着くものですね。

 GWのレーティング選手権全国大会は惨敗でしたが前後裁断、気持ちを切り替えてアマ竜王戦富山県大会を楽しみにしていました。

 今回の注目はなんと言ってもオランダから帰省された桶屋さんだったのではないでしょうか?

 どんな将棋を指されるのか観戦するのも楽しみに当日会場でくじを引いて開始時間を待っているとなんと予戦一回戦の僕の相手が桶屋さんでした^^;。負けても失格にならない対局で伸び伸び指せるため、嬉しくてウキウキしながら大橋流で駒をならべている僕とは対照的に相手は伊藤流で険しい表情で駒を並べていました。
 
 「向こうは自分には関心がないんだろうな・・・」などと余計なことを考えているうちに対局が始まり、急戦矢倉模様の将棋に・・・作戦勝ちを意識し出した頃に仕掛けられ、細かい攻めを利かされながら最後は詰まされて負けました。

 対局もさることながら白熱したのは感想戦でした。
「これこっちがいいでしょ?」「いえ、正確に指せば寄らないと思います。」「それでそっちがいいっていう感覚?ふーん・・・。」  

 感想戦では僕も遠慮しない方なのですが、プライドの違いを見せつけられ挫折(笑)
当然のことながらやっぱりこの人は強いなと思いました。

 仕切りなおして2回戦に勝った後、本戦のくじを引くと1回戦の相手が古崎さん^^;
今まで何度1回戦で古崎さんと当たったことでしょうか。これだけ当たるともうなにも驚かなくなり、その瞬間僕は目標を代表になることから将棋を楽しむことに切り替えました。結果的にそれがよかったのかもしれません・・・。

 序中盤でどうあがいても一局にしかできない相手。互いの読み筋が交錯する攻め合いの中で気がつけば勝ちになっていた将棋でした。勝因不明の一局。ここでは書ききれないくらいの内容で、本大会で勝てて一番嬉しかった将棋でした。古崎さんほど負けて悔しく、勝って嬉しい相手は全国大会へ行ってもそう多くはいません。手の内をよく知った相手だからかもしれません。

 2回戦は未蘭ちゃんのお父さん。初手合いでした。最終盤、詰ましにいって詰まないことに気づき、駒を渡したせいで自玉に自動的に詰めろがかかっていて赤面しましたが金を犠牲に王手飛車の非常手段で危機回避。
 情けなかったが詰ましにいった自分の勇気は褒めてやりたい。

 準決勝で再び桶屋さんと当たりました。予戦と同様急戦矢倉模様の将棋。薄い玉型で戦うことを厭わない力強さに圧倒されましたが、この時点での目標はやはり将棋を楽しむこと。だから終盤に入っても割と気は楽でした。
 
 そんな時、遠くで村上さんが「これで中平さんが勝てなかったらもう桶屋を止める者はおらんわ」と穏やかな声が聞こえてきて、ふと我に返った気がしました。勝とういう気持ちではなく、しっかり最後まで指そうとそこで集中できたのが勝ちにつながりました。とても不思議でした。本大会で一番大事な将棋になった気がします。

 決勝は荒木優太郎君、矢倉vs右四間のほぼ定跡化された手順とはいえ、ノータイム、ノーミスの指し手には驚くばかり。薄くなった端を攻められ苦戦を意識するも攻めの反動をうまく利用し入玉。制勝することができました。
 中学生を県代表として送り出すわけにはいかないという気持ちがあったので本大会で一番プレッシャーを感じた将棋でした。
 しかし決勝まで勝ち上がってくるとは・・・また一段と強くなって勢いがある子だなぁと思いました。これからも将棋を続けていってほしいですね。

 また長々としたコメントになってしまいましたが、今の自分は目の前の将棋を精一杯指すことが一番大事なことだと思っています。結果はどうあれ全国大会は楽しむ気持ちも忘れずに指してきたいと思います。」
[PR]
by elijahmadnar | 2012-05-16 20:32 | その他 | Trackback | Comments(0)